どんな楽しみ方がある?沖縄の海について

なんといってもきれいな海! マリンスポーツを堪能

沖縄といえばやはり海、エメラルドグリーンに輝く透明度の高い海を前にしてその美しさを体験しないわけにはいきません。アクティブ派ならぜひシュノーケリングやダイビングなどのマリンスポーツを体験しましょう。宮古島周辺は天然記念物でもある八重干瀬など美しいサンゴ礁を見られるスポットが多くあります。シュノーケリングやダイビングのツアーもたくさんあり、初心者の人でもプロのスタッフが丁寧に指導してくれるので、安心して体験することができるでしょう。遠浅のビーチも多いので、沖まで行かなくとも自分で準備したシュノーケリングセットなどで手軽に海の世界を楽しむことも可能です。色とりどりの熱帯魚やサンゴを間近で見られる、またとない機会です。

海に入らなくてもOK! グラスボートやドライブで海の魅力を満喫

海を眺めるのは好きだけれど入るのはちょっと苦手という人には、グラスボートや半潜水式の観光船がおすすめです。船底がガラス張りになっているグラスボートでは、少し沖に出るだけで普段見ることのできないカラフルな魚やサンゴ礁を観察することができます。半潜水式の観光船では、グラスボートよりもさらに水深の深い海中世界を味わうことができるので、貴重な体験になることでしょう。赤ちゃん連れや高齢の方でも安心して沖縄の海の世界を満喫することができます。
宮古島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋は全長3540m、美しい海の上を一直線につなぐこの橋の景色はまさに絶景、絵葉書の風景です。まるで海の上を渡っているかのような爽快感を味わえる伊良部大橋は、最高のドライブコースといえるでしょう。海に入らずとも沖縄の海を満喫できるおすすめルートです。